pagetop
コラム
今週の1冊 第2728号/15.08.31

国家に振り回されないために
国家のエゴ

佐藤優 聞き手・姜尚中  朝日選書 定価720円

書籍画像

  21世紀の日本でわれわれは「スターリン主義の顔をした保守主義」という奇妙な現象に遭遇している-と著者の佐藤はいう。安倍自民党政権は日び、独裁色を強める。憲法違反でペテンだらけの戦争法をなんとしても成立させ、米国が喜ぶ「戦争をする国」をめざす。もちろん世論は戦争法NO、アベ政治NOである。
  この暑い夏、東京は連日、全国津津浦浦でも「アベ政治を許さない」「戦争法案反対」の大合唱。若者も戦争はいやだと大挙、街頭に出てきた。こうしたなか、「今の戦争法は使いものにならない。だからといって戦争に無知であってはならない。なりふり構わず生き残りを図る国家は、いずれ国民に様々なことを強制し始める」と著者は提起する。著者は、国民を戦争へと駆り立てる「手法」と「思想」を徹底分析。それは、若い読者に伝えたいと「国家に振り回されないために大切なこと」を、また表題が示すように「必要悪の国家との距離のとり方」を説く。
  後半は、姜尚中を聞き手に「新・戦争のできる国」の正体―を主題に、戦争法をはじめアジア諸国、沖縄、歴史認識、教科書問題などの議 論を通して、いま日本が「すべきこと」「すべきでないこと」など、戦後70年のいまを問う。 (MT)

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)