pagetop
コラム

荊冠旗 第2730号/15.09.14

 「ふたつの名前を持つ少年」をみた。ナチ支配下のポーランドで1人ぼっちになったユダヤ人少年が大人の手助けをえながら終戦をむかえるまでを描く
▼夫と息子がパルチザンになり1人で住む女性は、なぜ放浪しているかについて、大人の同情を引く物語を作り、少年に覚えさせる。家の周りにナチの足跡を見つけた女性は、ゲットーに送られる危険が迫ったと少年を送り出す
▼森に隠れた少年は、ナチの射撃を受け逃げたり、親切そうな大人にだまされSSに売りとばされるなどの危機に遭いながら、知恵を絞って生き延びる。だが、あるとき農場に雇われ右腕を切断する大けがを負う
▼ユダヤ人を差別する人びと、ユダヤ人とわかっても匿い続けようとする人びとなど、豊かな自然を背景に戦時下が描かれる
▼もう1本「Dear ダニー 君へのうた」もみた。アル・パチーノ主演で、米国ではヒットした。ロックミュージシャンとなった主人公がジョン・レノンから数十年ぶりに届けられた手紙に感激し、アルコール、薬漬けの自分の生き直しをはかろうとする物語。ジョン・レノンの歌がバックに使われる
▼トルコの海岸に打ち上げられた難民の子どもの写真が欧州で衝撃を与えている。だが難民受け入れに排外主義者は激しい反対デモをくり広げる
▼戦争が差別や難民をうみだし、生き直しもふくめた人びとの豊かな日常生活も破壊している。そんな戦争がいま日本を覆おうとしている。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)