pagetop
NEWS & 主張
条例つくろうヘイトをなくそう
緊急集会・パレードで訴える
「解放新聞」(2015.11.02-2737)
 【大阪】大阪市議会で制定に向け協議がすすめられている「ヘイトスピーチへの対処に関する条例」の早期制定を求め、この条例が論議される市議会日程にあわせた10月6日午後、「今すぐつくろう!「大阪市ヘイトスピーチ条例」緊急集会&パレード」が大阪市・剣先公園でひらかれ、250人が参加した。主催は大阪府連など26団体で構成する実行委。
  集会後は市議会各会派に、条例の早期制定・条例案にヘイトスピーチを禁止する条項を付け加えること、在日コリアンだけではなく被差別マイノリティへの差別・排外的行為がなくならない状況をあげながら、「さまざまな被差別者へのヘイトスピーチも条例によって抑止を」とする要望書を手渡した。
  主催者代表あいさつで北口末広・委員長も「条例制定でヘイトスピーチが法的に許されないことを明確にすることが大事だ。私たちの思いを市議会に伝えよう」と訴えた。
  集会後は、「条例つくろう ヘイトをなくそう」「差別はあかん 仲良くしよう」などのシュプレヒコールでパレードした。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)