NEWS & 主張
西光万吉邸・永住の地が和歌山に6月オープン
「解放新聞」(2016.07.04-2769)
 【和歌山支局】全国水平社創設者のひとりであり「全国水平社宣言」を起草した西光万吉さんが亡くなるまでの28年間暮らした和歌山県・那賀郡田中村(現・紀の川市)の住居が「西光万吉邸・永住の地」として6月26日にオープン。
  館内では西光さんの遺品や、晩年の活動とともに続けた執筆作品や絵画を公開。展示品の管理を続けてきた西光万吉顕彰会と偲ぶ会がともに長年の地元でのとりくみを積み重ね、実現したもの。永住の地を訪ね西光さんら先人がめざした社会の実現へ思いをはせよう。
  和歌山バス「西井阪」から徒歩5分・JR和歌山線「下井阪」駅から徒歩30分。開館時間は午前10時から午後4時。見学料は無料(要予約)。問い合わせ先=TEL0736・77・7880 西光万吉顕彰会事務所。またはTEL0736・77・7588 井阪文化会館まで。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1−37  пi06)6581−8516 fax (06)6581−8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)