pagetop

NEWS & 主張

高校生が意見交換〜どう参加者を増やすか

「解放新聞」(2017.07.24-2820)

 【高知支局】 第38回県高校生集会を6月17日、黒潮町・佐賀町民館でひらき、高校生や指導者、OB、OGなど40人が参加し、交流を深めた。

 川崎健太郎・県連青年部長が主催者あいさつをおこない、中村小梅・県高校生友の会会長が「高校生のための集会。私たちでつくりあげ、活発な意見交換・交流をおこなおう」とよびかけた。

 宿毛高校友の会の仲間が基調提案し、全体で承認。各友の会が自己紹介し、全体学習をおこなった。分科会では「どうしたら参加者が増えるか」「部落差別を受けたらどうするか」など、活発に意見をかわした。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)