pagetop

NEWS & 主張

改憲阻止の闘い開始~戦争のうねりを押し返し
「安倍9条改憲NO!市民アクション」キックオフ集会

「解放新聞」(2017.10.02-2829)

 立憲主義をふみにじる安倍首相のもと、戦争する自衛隊を入れて改憲し2020年までに施行を、と来年には改憲が発議されようとする危機にたいし、可能な限り広範な闘いで阻止しようと9月8日夜、東京・中野ゼロホールで「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」がキックオフ集会をひらき、1500人以上が参加。戦争へのうねりを押し返し、押し倒す闘いのはじまりを誓い合った。

 総がかり行動実行委の高田健さんは「立憲主義の原則に立ち憲法の平和主義、基本的人権の尊重、民主主義を擁護するもっとも広範な市民と連帯し改憲のくわだてを許さない運動で高だかと勝利しよう」と提起。経過報告、よびかけ人発言などがおこなわれ、3000万人全国統一署名、11・3集会などが提起された。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)