pagetop
部落問題資料室
コラム
今週の1冊 第2328号/07.07.23

人生の教科書
[人間関係]

藤原 和博 著  ちくま文庫(定価580円)

書籍画像

 差別――被差別の関係を豊かな人のつながりに結び変えることをめざす人権のまちづくり運動。その主眼は、「差別克服への重要なとりくみである“人と人との関係づくり”にある」と運動方針にある。
  本著は『人生の教科書――世の中のルール』(ちくま文庫)の著者のひとりでもある藤原和博が、「人間関係を豊かに育むには」「自分ネットワーク(人生を豊かにする人とのつながり)を作るには」などを、自身の経験をもとに一間一答形式でわかりやすく書いている。著者日く、「まずは相手に関心をもって、問いかけること。そして、大きくうなずくこと」。
  コミュニケーションの訓練の場は、「面倒くさいが人間関係の厚みがあり、多様な人間を包み込む地域社会である」と著者。地域社会でのコミュニケーションこそが社会化された人間を育て、さらには現在失われつつある地域社会がもつ特性も再生させると説く。
  人権のまちづくり運動には欠かせない、コミュニケーションの力。いまこそ多様な人間を包み込む地域社会=ムラが活躍するときだ。交流が人生を豊かにする。問いかけ、うなずきをもって始めたい。 (謙)


 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)