部落問題資料室

NEWS・主張・声明・決議・宣言・要請(2002年)

NEWS

●人権擁護法案が継続審議に 「解放新聞」(2002.12.23-第2100号)
●差別撤廃・人権確立へ国内人権機関設置求め集会 「解放新聞」(2002.12.23-第2100号)
●上里町隣保館差別発言事件第2回糾弾会 「解放新聞」(2002.12.23-第2100号)
●意識調査票回収時に市民が直接差別言動 「解放新聞」(2002.12.16-第2099号)
●過去の過ちをみすえ浄土宗が差別戒名の法要 「解放新聞」(2002.12.16-第2099号)
●えん罪・誤判防止へ証拠開示のルール化必要とシンポで 「解放新聞」(2002.12.16-第2099号)
●IMADRが第6回総会新たな活動方針承認 「解放新聞」(2002.12.09-第2098号)
●県連が実態調査差別撤廃へは課題山積み 「解放新聞」(2002.12.09-第2098号)
●組織強化など活動方針を議論青年部定期大会 「解放新聞」(2002.12.09-第2098号)
●偏見とおごりが差別へ大阪市教委管理職職員差別発言事件第2回糾弾会 「解放新聞」(2002.12.02-第2097号)
●支援カンパにお礼DPl世界大会成功と報告 「解放新聞」(2002.12.02-第2097号)
●問題点いっそう明らかに独立性、実効性に欠けメディア規制の危険も 「解放新聞」(2002.11.25-第2096号)
●暴行致死事件に抗議声明 「解放新聞」(2002.11.25-第2096号)
●抜本修正求め国会論戦参院法務委で各党が政府ただす 「解放新聞」(2002.11.18-第2095号)
●地名・人名を問うメール中央本部のホームページに 「解放新聞」(2002.11.18-第2095号)
●人権擁護法案の抜本修正を求める中央集会特別報告・韓国の人権委員会から 「解放新聞」(2002.11.11-第2094号)
●独立性、実効性を人権擁護法案抜本修正へ国会請願 「解放新聞」(2002.11.11-第2094号)
●またもや差別投書 「解放新聞」(2002.11.04-第2093号)
●曹洞宗36人が部落視察レンダリング産業工場など 「解放新聞」(2002.11.04-第2093号)
●基本法改悪許すな日教組とともに集会で 「解放新聞」(2002.11.04-第2093号)
●暴走族の中傷に悪用トイレ扉に差別落書き町職員が点検で発見 「解放新聞」(2002.10.28-第2092号)
●「まちづくり」と連動排除でなく人間を大事に「ホームレス自立支援法」でシンポ 「解放新聞」(2002.10.28-第2092号)
●新たな理論のワク組を創造へ第36回全研に8千人が 「解放新聞」(2002.10.28-第2092号)
●「エタワキタナイ」差別落書が発覚し確認学習会 「解放新聞」(2002.10.21-第2091号)
●抜本修正へ全力で活動署名や集会かさね中央行動へ 「解放新聞」(2002.10.21-第2091号)
●人権擁護局長が水平社博物館へ 反差別の熱気にふれる 「解放新聞」(2002.10.14-第2090号)
●女性が時代をつくろう 「法」期限後の運動で誓う 全国女性活動者会議で 「解放新聞」(2002.10.14-第2090号)
●全国の仲間と交流 中学生が活動者会議で 差別に負けない思い報告 「解放新聞」(2002.10.7-第2089号)
●撤廃へ誓い新たに 被差別戒名物故者への追善法会で 「解放新聞」(2002.09.30-第2088号)
●日中女性の集い国交回復の理念を再確認平和のかけ橋になろうと 「解放新聞」(2002.09.23-第2087号)
●農水省が部落視察現状と課題把握へ兵庫の畜産団地など 「解放新聞」(2002.09.16-第2086号)
●浦上の被差別部落の墓地で8・9に慰霊祭 「解放新聞」(2002.09.16-第2086号)
●自治体運動強化をと原水禁長崎大会分科会で 「解放新聞」(2002.09.16-第2086号)
●ディサービスの利用者が隣保館で差別発言 「解放新聞」(2002.09.09-第2085号)
●抜本修正へ署名運動実効ある救済機関設置へ第1回実行委 「解放新聞」(2002.09.09-第2085号)
●区役所に電話して女性差別指摘され部落差別 「解放新聞」(2002.09.02-第2084号)
●部落差別非難し撤廃措置必要と「門地差別」で勧告採択国連・人種差別撤廃委員会 「解放新聞」(2002.09.02-第2084号)
●社の対応などまとめ謝罪不動産取引に関わる部落問い合わせで 「解放新聞」(2002.08.26-第2083号)
●四国学院生への差別投書事件で 「解放新聞」(2002.08.26-第2083号)
●第34回全高 全国のなかまと交流深める 「解放新聞」(2002.08.19-第2082号)
●2年半も差別投書が 「解放新聞」(2002.08.12-第2081号)
●与党・懇話会で意見表明 「解放新聞」(2002.08.12-第2081号)
●中央本部が抗議声明 防衛庁の身元調査に 「解放新聞」(2002.06.10-第2072号)
●部落差別で名誉毀損と 小見川新報差別事件の勝訴が確定 県内では初の司法判断 「解放新聞」(2002.06.10-第2072号)

主張

●廃案を求めず! 廃案を恐れず! 断固として抜本傾正を求める! 「解放新聞」(2002.12.23-第2100号)
●全国女性集会の成功へ各地でとりくみをすすめよう
 「解放新聞」(2002.12.09-第2098号)
●補充書を武器に狭山再審へ全力をあげよう
 「解放新聞」(2002.12.02-第2097号)
●人権週間を契機に、世界平和と人権を各地で訴えよう
 「解放新聞」(2002.11.25-第2096号)
●臨時国会での人権擁護法案の抜本傾正に全力をあげよう
 「解放新聞」(2002.11.18-第2095号)
●子どもの人権を守るために活動をさらに強北しよう
 「解放新聞」(2002.11.11-第2094号)
●全研での論議をふまえ新たな同和行政、まちづくり、人権の法制度で論議を深めていこう
 「解放新聞」(2002.11.04-第2093号)
●暴力の連鎖を断ち切り、共生と連帯の平和な国際社会を創造しよう
 「解放新聞」(2002.10.21-第2091号)
●各地域での闘いを基本にし臨時国会闘争を強化しよう
 「解放新聞」(2002.10.14-第2090号)
●全研の成功へ各地で実践や理論をふかめていこう
 「解放新聞」(2002.09.30-第2088号)
●機関紙活動を強化し組織強化につなげよう
 「解放新聞」(2002.09.23-第2087号)
●証拠開示のルール化の実現へ署名運動展開を
 「解放新聞」(2002.09.16-第2086号)
●署名活動を強化し「人権擁護法案」の抜本修正をかちとろう
 「解放新聞」(2002.09.09-第2085号)
●被差別部落の存在を曖昧にしてはならない
 「解放新聞」(2002.09.02-第2084号)
●女性の闘いを強化し、新たな展望を拓こう
 「解放新聞」(2002.08.26-第2083号)
●全国幹部・活動家研修会の成功をふまえて各地でとりくみ実践を
 「解放新聞」(2002.08.19-第2082号)
●「基本法」制定運動の新たな展開を求めて
 「解放新聞」(2002.08.12-第2081号)
●反戦平和への思いと決意を新たに闘いを
 「解放新聞」(2002.08.05-第2080号)
●歴史的な転換点を迎えて奈良全青を成功させよう 「解放新聞」(2002.07.29-第2079号)
●8・3〜9を狭山・反戦・反核平和週間とし各地で闘いを 「解放新聞」(2002.07.22-第2078号)
●第11回ヒューマンライツセミナーに積極的参加を 「解放新聞」(2002.07.15-第2077号)
●第34回全国高校生集会に参加し活発な論議・交流を 「解放新聞」(2002.07.08-第2076号)
●各地での行政闘争強化へ大きな闘いを創り出そう 「解放新聞」(2002.07.01-第2075号)
●部落解放文学賞を発展させ文化活動をより強化しよう 「解放新聞」(2002.06.24-第2074号)
●有事関連3法案に人権・平和の視点から断固反対していこう 「解放新聞」(2002.06.10-第2072号)
●「人権擁護法案」をめぐる今国会での緊急課題を世論を喚起し達成しよう 「解放新聞」(2002.06.03-第2071号)
●5・23狭山中央闘争に向け大きな世論をまきおこそう 「解放新聞」(2002.05.06-第2067号)
●反差別国際連帯運動をさらに強化していこう 「解放新聞」(2002.04.22-第2066号)
●実効ある人権救済制度の確立めざし「人権擁護法案」の抜本的修正をかちとろう 「解放新聞」(2002.04.15-第2065号)
●人権擁護法案大綱を批判し実効性ある委員会求めよう 「解放新聞」(2002.03.04-第2059号)
●全国水平社創立80周年を機に運動の大きな前進を 「解放新聞」(2002.02.11-第2056号)
●第20波中央集会の4つの課題を達成し、「部落解放基本法」の現実的な実現をかちとろう 「解放新聞」(2002.02.04-第2055号)
●部落完全解放の「よき日」めざし心新たに闘おう
 「解放新聞」(2002.01.14-第2052号)

声明

●「行政手続きオンライン化(電子政府)関連3法案」の可決に抗議する (2002.12.16 部落解放同盟中央本部)
●イージス艦派遣にたいする抗議声明 (2002.12.16 部落解放同盟中央本部)
●名古屋刑務所等における法務省職員による暴行死傷事件に対する抗議声明 (2002.11.15 部落解放同盟中央本部)
●「非核三原則見直し」発言に抗議し撤回を求める (2002.06.03 部落解放同盟中央本部)
●防衛庁による身元調査・リスト作成に抗議する! (2002.05.29 部落解放同盟中央本部)
●東京高裁第五刑事部の異議申立棄却決定の暴挙に断固抗議する!
 部落解放同盟中央本部(2002.01.24)

決議・宣言

●部落解放同盟第59回全国大会宣言 (2002.5.10 部落解放同盟中央本部)
●「部落解放基本法」制定を求める闘いの成果をふまえ、部落解放・人権政策確立、人権行政としての「同和」行政の創造をかちとるための決議 (2002.5.10 部落解放同盟中央本部)
●反差別共同闘争をおしすすめ、狭山第2次再審闘争に完全勝利するための決議 (2002.5.10 部落解放同盟中央本部)
●全国水平社創立八十年の歴史と伝統を受け継ぎ、強固な組織建設と部落解放運動の前進をかちとるための決議 (2002.5.10 部落解放同盟中央本部)

要請


部落問題資料室INDEXへ

トップページへ