pagetop

NEWS & 主張

山南支部を結成〜支部統合で組織強化

「解放新聞」(2017.05.29-2812)

 【兵庫支局】 山南(さんなん)支部結成大会を4月7日、丹波市山南町の長野公民館でひらいた。

 山南支部は、山南町の長野、北和田、大谷の3支部に、活動休止となっていた金倉支部から2人が合流し、結成にいたった。

 大会では、①支部の組織強化と会員拡大②地域の「世話役活動」「相談活動」の推進③「部落差別解消推進法」を活用した運動の推進などを盛り込んだ活動方針や予算を全員の賛成で承認。43人の支部をスタートさせた。

 県連からは5人が来賓として参加。新支部長に選出された垣内光弘さんに坂本委員長から荊冠旗とゼッケンを贈呈した。

 支部統合による新支部結成は、2014年12月の多可(たか)西脇ブロック多西(たせい)支部に続く2例目となった。

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定価:1部 8頁 90円/年ぎめ1部 4320円(送料別)
送料:年 1968円(1部購読の場合。それ以外はお問い合わせください。)