pagetop

NEWS & 主張

第50回教育交流会を開催 〜女性の腑分けを学習
山口

「解放新聞」(2020.01.27-2940)

 【山口支局】 第50回西中国同和教育交流会が2019年11月16、17日、山口県萩市・白水会館でひらかれ、島根県、山口県、広島県の教職員など20人が参加した。

 初日は、山口県同教の髙林公男・委員長が「栗山孝庵と被差別民衆」と題して講演をおこない、フィールドワーク。江戸時代に日本で最初に女性の腑分け(人体解剖と「観臓」)をした萩藩医・栗山孝庵と被差別民。1759年、萩の大谷刑場には全国から100人ほどの外科医らが見学にきた。実際の腑分けは被差別民がおこなった。

 2日目は、各県のレポート報告がおこなわれた。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定価:1部 8頁 90円/年ぎめ1部 4320円(送料別)
送料:年 1968円(1部購読の場合。それ以外はお問い合わせください。)