pagetop

NEWS & 主張

海上自衛隊護衛艦 中東派遣に反対 〜横須賀で緊急行動
東京

「解放新聞」(2020.03.02-2945)

桟橋で自衛隊派遣に抗議する参加者(2月1日・神奈川県横須賀市)

桟橋で自衛隊派遣に抗議する参加者(2月1日・神奈川県横須賀市)

 【東京支局】 中東に向け神奈川県横須賀港を出港した海上自衛隊護衛艦「たかなみ」の派遣に反対する現地行動が、出航前日の2月1日と当日の2日におこなわれた。

 1日は、「自衛隊の中東派遣に反対!日米軍事同盟強化反対!2・1海自護衛艦「たかなみ」の中東派遣に中止を求める緊急集会」を横須賀市・ヴェルニー公園でおこない、330人が参加した。主催は神奈川平和運動センター(代表=福田護・弁護士)、三浦半島地区労センター。共催は平和フォーラム、平和センター関東ブロック連絡会。

 集会では、福田代表のあいさつや、社民党の福島みずほ・参議院議員などが発言。現地報告をヨコスカ平和船団の新倉裕史さんがおこない、「一般社会より自衛隊隊員の自殺者の割合が高い。海外派兵がおこなわれるたびに戦争後遺症とも考えられる自殺が増加している。自衛隊派遣に断固反対する」とのべた。

 集会後、参加者全員が「たかなみ」の見える桟橋に移動し、海上で横断幕を広げる平和船団2隻とともに、「自衛隊員のいのちを守れ」「中東派遣は憲法違反」と抗議した。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37 TEL 06-6581-8516/FAX 06-6581-8517
定 価:1部 8頁 115円/特別号(年1回 12頁 210円)
年ぎめ:1部(年3回発行)4320円(含特別号/送料別)
送 料: 年 1554円(1部購読の場合)