弁護団会議・証拠開示問題について確認

  狭山事件再審弁護団は、9月1日午後、大阪で弁護団会議をもった。会議では、証拠開示問題について学者の意見も十分に聞きながらすすめていくことなどを確認した。
出席したのは、山上・主任弁護人、中山・事務局長、藤田、中北、青木の各弁護人、中央本部からは高橋書記長も参加した。