pagetop
コラム

荊冠旗 第2764号/16.05.30

 右手にサミットの成果、左手に解散権と消費税の再増税権、しかもオバマ米大統領の広島訪問というおまけまでつけて参議院選挙に臨もうとしているのが安倍首相
▼サミットの成果といっても、結局、経済政策はバラバラという各国の現状を、協調の名の下で確認しただけ。解散権が首相にあるのはおかしい、というさまざまな国での学説や議論を無視し、自民党の某議員など通常国会末に内閣不信任案を提出すると、本当に首相は解散するぞ、などと野党に恫喝をかける始末
▼世界で一番企業が活動しやすい国を作る、というのが安倍首相の政策の根本にあるもの。つまり、国際的な大企業が儲かる仕組みを作れば、みんなそのおこぼれをもらえるぞというもので、トリクルダウン理論というらしい
▼そんな政策も破綻したのは誰が見ても明らかなのに、今回も選挙用にまたまたウソの諸政策を打ち出してきた。野党が新しい政策を選挙用にと思っても、自民党というデパートにそれが全部そろっているのが現状
▼しかし、もうだまされるのは終わりにしよう。たとえば同一労働同一賃金なども政策的にはいいことだ。しかし財政的保障はなく、低い水準にすべてを合わせようということはみえみえ
▼ユートピアをこの地上にと先人が努力を重ね、さまざまな宗教や運動を作ってきた
▼経済成長を目的にするのではなく、人権・平和・環境、民主主義の実現へあらたな社会をめざそう。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)