pagetop
NEWS & 主張

日本初の加盟機関に
水平社博物館がFIHRMに

「解放新聞」(2016.03.28-2756)
 【奈良支局】水平社博物館が、日本で初のFIHRM(国際人権博物館連盟)の加盟機関となった。
  昨年9月、ニュージーランドの首都ウェリントンであったFIHRMの2015年大会に、オブザーバーで参加した水平社博物館は帰国後、10月にメールで加盟を申請、12月に加盟が正式に受けつけられた。
  FIHRMは、人権にかかわる世界中の博物館同士の協力を促し、新たな思考や、とりくみの共有化を目的に2010年に発足。英国の国際奴隷制博物館など98機関が加盟している。
  駒井忠之・館長は、水平社創立の思想をユネスコの世界記憶遺産登録によって世界に発信するという道は遠のいたが、FIHRMへの加盟は、人間の尊厳を求めたその思想を世界中の人びとと共有するための新たな第一歩であると確信している、とコメントした。

 

「解放新聞」購読の申し込み先
解放新聞社 大阪市港区波除4丁目1-37  ℡(06)6581-8516 fax (06)6581-8517
定価 1部 8頁90円 年ぎめ1部4320円(送料別)
送料 年1968円(1部購読の場合、それ以外はお問い合わせください。)